とある男子大学生ブロガーの執筆環境紹介。

ブログ運営

他人と同じことをやることは多々あります。でも、100%やり方が同じになることはなかなかないと思います。ブログでもそう。

人とやり方がどう違うのか、気にならないですか??あ、気にならない。

僕は気になります

今回は、僕のブログの執筆環境の紹介をしていこうと思います。いってみよー。

スポンサーリンク

僕のブログ執筆を支える6つのもの

Surface Pro 6

僕のメインパソコンです。基本、これでブログ記事を書きます。

常に付けているアクセサリーは、タイプカバーとSurfaceペン。

写真加工、アイキャッチ画像の作成、もちろんブログのためだけでなく、大学の課題やるときにも使うし、YouTubeもこれで観てます。

なんかもう「第2の命」的レベルで使ってます。

Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー

外付けSDカードリーダー。

後に記述するカメラで撮った写真をSurfaceに転送する用に使っています。今更USB-Aのアクセサリーにお金をかける意味はあまりないと思ったので、アマゾンでランキング1位の安いやつが無難だと思って選択。USB3.0なので転送速度も速いです。

購入ページはこちら

エレコム Bluetoothマウス TIPSAIR

Bluetoothのマウス。

タイプカバーのタッチパッド使うよりもマウスがあったほうが断然便利。小型なのも持ち運びやすくて良いところ。このマウスは静音タイプなのですが、1度使うとクリック音の出るマウスが気分的に使えなくなりました。それくらい静音は良いよ。

購入ページはこちら

iPhone 8

僕の使っている携帯です。去年の秋にNexus 6Pから乗り換えました。

まあいろんなことしています。その中でブログ用途は写真とメモ、Twitterと音楽。軽く記事の下書きをすることもありますが、パソコンのほうが僕にとって圧倒的に文字入力しやすいサブ用途として使っています。

音楽はこれとこのあと紹介する「TE-D01g」と「Spotify」の3つでやってます。この組み合わせ、控えめに言って最高。

SONY NEX-3N

はじめてにして、唯一のミラーレス一眼。たぶん買ってから5年くらい経ってる。

ブログに載せる写真はだいたいこれで撮っています。お金があればフルサイズの一眼が欲しいけれど、APS-Cのこのカメラでも画質は十分。これからもずっと、壊れるまで使い倒します。

AVIOT TE-D01g

この前買ったばかりの完全ワイヤレスイヤホン。今もコスパの良さに満足しています。

僕は音楽なしでは生活が成り立たないほどの音楽好きで、これを使って音楽を聴きながらブログを書くことが多いです。

ブログ執筆に使う4つのフリーソフト(Windows)

Typora

ブログエディタ。

これまでブラウザの編集画面で編集していたけれど、オンライン状態が前提なので変えることに。これで文章構成を8割くらいきめて、そのままブラウザにコピペして画像の貼り付けと記事のブラッシュアップをして投稿、という流れにしています。

ミニマルなデザインが個人的に好きなのと、常にアウトライン・文字数表示ができるのが良いって思っています。これからも使い続けていく予定。

ダウンロードページはこちら(英語)

Caesium

画像圧縮ソフト。

画像サイズの縮小化が重要だってことを知ってからずっとこれを使っています。他にも使いやすいのはあるだろうけど、使い慣れてしまって乗り換えが面倒で、結局これを使い続けています。画質80で、アスペクト比固定で長辺を1200pxにしとけば、画質をそこまで損なうことなく画像圧縮ができます。

ダウンロードページはこちら

GIMP

画像編集ソフト。

ブログのアイキャッチ画像(サムネイル)を作るのが主な用途です。無料の割に多機能なのがGIMPの良いところ。最初は1つ1つの動作を迷いながら使っていたけれど、使っていくうちに慣れました。そういうもんです。

ダウンロードページはこちら(英語)

OneDrive

クラウドストレージ。

iPhoneからSurfaceに画像転送をするときに使っています。有線接続のほうが転送は速いだろうけど、ケーブル取り出すのが面倒なのでこれでやっています。僕は無料版で利用していますが、無料版でも5GBと十分な容量です。

まとめ

以上、僕のブログ執筆環境の紹介でした。

もちろんブログ執筆はこれからも続けていくので、よろしくどうぞ。

この記事を書いた人

大学生ブロガー。Uber Eats配達パートナー。
雑記ブログ「けーごまどっとこむ。」運営。
18歳、横浜在住、一人暮らし。趣味は音楽、特に邦ロックが好き。
詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせ・お仕事の依頼についてはこちら

けむをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
けーごまどっとこむ。