完全ワイヤレスイヤホン「AVIOT TE-D01g」Windowsと相性が悪い?

レビュー記事

先日紹介した完全ワイヤレスイヤホン、AVIOT TE-D01g。

使っていてとても満足していたのですが、使い続けるうちにWindowsと相性が悪い可能性があることがわかってきました。

スポンサーリンク

それはSurface Pro 6と接続したときのこと

いつものように音楽が聴きたくて、でも携帯は充電中で取りに行くのが面倒くさかったので、ちょうど作業していたSurface Pro 6で聴けたらいいなーと思いペアリングをしました。

ペアリングは無事完了したのですが、その後流れてきたのは

割れの酷い途切れ途切れの爆音!!!耳壊れるかと思ったわ!!!!!

数秒おきに音が途切れ、音量調節も効かない状況。複数台のペアリングが問題なのかと思い、再びiPhoneに繋ぐと何ら問題のない挙動。

Windows、少なくともSurface Pro 6の場合にのみ正常な動作が確認できず。原因は不明。
(なお、Androidは実機がないため未検証)

ってことで

この件について、AVIOTに問い合わせた結果、以下のような返事が返ってきました。

弊社としましてはWindows(Surface Pro 6)との互換性の可能性があるかと存じます。
一度、再生機側へも確認をお願いいたします。

ということで、Surface Pro 6とこのイヤホンの相性が悪いだけでした

Windowsの他の機器は持ち合わせていないので、Windowsとこのイヤホンの互換性は確かめることができませんが、とりあえずSurface Pro 6とこのイヤホンに互換性はないようです。

以前所有していたBluetoothイヤホンはWindowsで普通に使えていたので不思議。

Surface Pro 6でBluetoothイヤホンを使いたいという方の中で、このイヤホンの購入を検討されている方は他のイヤホンを検討したほうが良いかもしれません

この記事を書いた人

大学生ブロガー。Uber Eats配達パートナー。
雑記ブログ「けーごまどっとこむ。」運営。
18歳、横浜在住、一人暮らし。趣味は音楽、特に邦ロックが好き。
詳しいプロフィールはこちら
お問い合わせ・お仕事の依頼についてはこちら

けむをフォローする
レビュー記事音楽
スポンサーリンク
けーごまどっとこむ。